2012年06月14日

トウモロコシの失敗

トウモロコシの状況について、書いてみます。

私は3年前からトウモロコシを植えていて、まだあまりよく分かっていないという状況です。

5月13日に苗を買い、7か所、1か所に2本ずつ植えました。トウモロコシは近くに別の株がないと巧く受粉しないということで、隣の仲間から、2本を1か所に植えるのが良いと教わり、そのように実行しています。

準備としては、他のキュウリ、トマトの畝と一括で、30〜40cm掘り起し、下層に落ち葉、鶏糞など、中層に堆肥など、上層に油かす、化成肥料などを入れています。

植付け後は比較的順調に育っていましたが、2週間ほど前に、2株の芯に虫が入っているのを発見しました。

虫は正確には分かりませんが、夜盗虫のようなもので、取り除きました。そして、虫が来ないように、芯のあたりにオルトランを撒きました。

オルトランは、今までにも実が出た後に付け根付近に撒くことを教わっていたので、今回芯の付近に撒きましたが、その影響か、1週間ほど後になって、ほとんどの株の芯が萎れてしまいました。

その後様子を見ていますが、株自体は枯れることはなく、少し穂が出る気配のある株もありますが、まず今年は失敗したものと、覚悟しているところです。

生兵法を反省し、慎重にしなければいけないと思っています。

写真はトウモロコシの状況です。
0609トウモロコシ.JPG
posted by 気まま菜人 at 14:15| Comment(0) | トオウモロコシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

キュウリの種蒔き(追加) 6月13日

今日はキュウリを追加で種蒔きしました。

現在は「北進」4株が収穫期に入っていますが、時間差で収穫したいと思い、北進の横に、3か所「四葉キュウリ」の種をまきました。

種は2年前に買ったものなので、芽がでるかどうか不安もありますが、1か所に5粒蒔いておきましたので、大丈夫かな?

それから、菜園の近くで雉を目撃しました。今年の春ごろからケーンという雉らしい声を時々聞いていましたが、6月10日の夕方、初めて雉をつがいでいたのを見かけました。

そして今朝、オスだけですが、同じ場所を歩いていました。

菜園の一角はちょっとした丘で、少し畑があり、木の繁みがあります。すぐ近くに人家もありますが、人は畑をする人以外は通らないところです。
こういう環境が続くことを願っています。
posted by 気まま菜人 at 11:12| Comment(0) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

じゃがいもの状況(6月10日)

わが菜園のじゃがいもの状況について書いてみます。

じゃがいもは3月13日に植付け、これから収穫しようとするときを迎えています。

まず準備ですが、大根や白菜などの冬野菜の跡地を利用し、30cmほど掘り起しました。
下層に鶏糞、落ち葉を入れ、中層に油かす、化成肥料を入れました。キュウリやトマトのところでも書きましたが、土質を改善するために、植え替えの時にできるだけこのようなことをしています。

種芋は、2月19日に男爵を2kg、メイクイーンを1kg買い、植付けまでの約3週間、できるだけ太陽に当てるようにしました。日光浴によって発芽をうながすとよいということをインターネットで知り、やってみましたが、効果があったかどうかはよく分かりません。
見た目には特に芽が伸びたという感じはありませんでした。

畝は3本にし、畝間は約50cm、マルチシートをかぶせました。株間は約30cmです。大きな種芋は半分に切って、合計3kgで、36か所に植付けました。

本当はもっと余裕を持たせたいのですが、スペースに余裕がないので、ちょっと詰め込み過ぎかもしれません。

3月13日に植付け、4月13日に芽かきをし、順調に育ちました。

土寄せについてですが、マルチシートをかけているので、やりにくく、あまり土寄せできていません。シートでカバーされているため、日光は遮られ、土寄せしなくてもいいのかなとも思いますが、本当は土寄せすべきかどうか疑問に思っています。

順調に育ってきましたが、株の高さが56〜60cmにもなり、伸び過ぎかもしれないと思ったりします。これはひょっとしたら、株の間隔が狭すぎたためかと想像もしています。

背丈が高くても、芋自体がちゃんとできればいいのですが、もう少しして収穫してみて判断してみたいと思います。先日、試し掘りしてみましたが、少し小粒かもしれない、数は
1株に数個〜10個という状態でした。

いずれにしても、収穫が楽しみです。
じゃがいもの近況です。 少し倒れています。0608ジャガ2.JPG
posted by 気まま菜人 at 14:27| Comment(0) | じゃがいも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする